公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

文化庁委託事業<令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズNAGOYA21
包原麻依子ピアノ・リサイタル

2021年12月17日[金曜日]19:00開演(18:00開場)※お客様の混雑を避けるため、開場時間を1時間設けております。
ザ・コンサートホール(電気文化会館) アクセス
出演者

ピアノ:包原 麻依子

曲目
シューベルト
楽興の時 作品94 D780
ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D960
包原麻依子ピアノ・リサイタル

包原 麻依子 Maiko Kanehara/ピアノ

名古屋市立菊里高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程、同博士後期課程音楽専攻鍵盤楽器研究領域(ピアノ)修了。シューベルトの論文と演奏にて2021年3月博士号(音楽)を取得。大学院在学中、声楽科及びピアノ科のティーチングアシスタントを務める。また修士課程在学中に、ハンガリー国立リスト音楽院に留学。
日本ピアノ教育連盟ピアノオーディションE部門本選出場。東京芸術センター記念ピアノコンクール入選、東京芸術センター天空劇場にてリサイタルを開催。江戸川区新人演奏家オーディションピアノ部門最高位、新人演奏会出演。バルレッタ市 若い音楽家のための国際音楽コンクール(イタリア)第1位。マウロ・パオロ・モノポリー国際ピアノコンクール(イタリア)第5位。
広島にてコジマ・ムジカ・コレギアとベートーヴェンのトリプルコンチェルトを共演。ヤマハ銀座にて東京藝術大学大学院コンサートシリーズVol.8出演。名古屋5/R Hall&Galleryにてソロコンサート開催。同ホールにてYOSEコンサート出演。
また、藝大アーツイン丸の内、洗足学園大学・東京藝術大学交流コンサート、ローズピアノコンサート等出演。マスタークラスや学内にてエヴァ・ポブウォツカ、アンドラーシュ・ケメネシュ、アンヌ・ケフェレック、クラウス・ヘルヴィッヒ各氏等レッスンを受ける。
これまでにピアノを石川清美、阿保希代子、加藤一郎、廣瀬恵子、ファルヴァイ・シャンドール、青柳晋の各氏に師事。大角欣矢氏に論文指導を受ける。
現在、東京藝術大学音楽学部ピアノ科教育研究助手。
包原麻依子

 

チケット

全席指定
料金 ¥2,500(消費税込)
申し込み方法
お電話でのお申込み
お申込先
公益社団法人 日本演奏連盟
03-3539-5131
受付時間 平日 10:00~18:00(土日祝は休み)
※やむを得ぬ事情により、休業もしくは営業時間が変更となる場合がございます。
お支払い

1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
ご入金確認後、チケットをお送りいたします。
なお、お振込手数料はご負担ください。

【郵便振替】
00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
【銀行振込】
みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
【現金書留】
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

インターネットでのお申込み
お申込先
※利用登録が必要です。
受付時間 24時間対応
お支払い・受取

セブンイレブン店頭でのお支払い(現金・クレジットカード・nanaco)になります。
チケットはセブンイレブンでお受け取りください。

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

<手数料>
システム使用料:165円(消費税込)/予約
発券手数料:110円(消費税込)/枚

その他お取り扱いプレイガイド

アイ・チケット アイ・チケット
https://clanago.com/i-ticket
芸文 芸文プレイガイド 052-972-0430

主催

文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟

制作

公益社団法人 日本演奏連盟

後援

名古屋市立菊里高等学校音楽科同窓会/東京藝術大学音楽学部同声会
株式会社ヤマハミュージックリテイリング名古屋店/株式会社河合楽器製作所
税理士法人 felicia

包原麻依子より
この度は大変貴重な機会を頂戴いたしまして心より感謝しております。
今回演奏させていただく曲は、シューベルトが31歳という若さで亡くなる年に出版された《楽興の時》と、その年に作曲された《ピアノソナタ第21番》です。
《楽興の時》にはシューベルトの日常の喜怒哀楽を感じます。そして最後のピアノソナタは、それまでの集大成として作曲されたと思われる大作です。
コロナ渦の今、私はシューベルトに思いを馳せ、苦しみや悲しみの中から生まれた音楽が、現代の私たちの心に優しく寄り添ってくれるものと感じます。
そういった傑作を演奏させていただく機会をいただけましたことに感謝し、作品のもつ素晴らしさをお伝えできますよう、心をこめて演奏させていただきます。

<新型コロナウィルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いします>
・会場内ではマスクを常時着用し、咳エチケットへのご協力をお願いします。
・入場時に体温チェックを行います。
・次の条件に該当される方はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱がある。
 ②咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
・会話はなるべくお控えください。
・ブラボー等の掛け声もお控えください。
・終演後出演者との面会・出待ち等はお控えください。(面会時間は設けておりません。)
・プレゼント・花束等の持ち込み・お渡しはお控えください。
・万が一クラスターが発生した場合、お客様のお名前とお電話番号を保健所に情報提供をする可能性があります。
 予めご了承ください。