公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

文化庁委託事業<令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO107
成田伊美メゾソプラノ・リサイタル

2021年10月27日[水曜日]19:00開演(18:00開場)※お客様の混雑を避けるため、開場時間を1時間設けております。
東京文化会館 小ホール アクセス
出演者

メゾソプラノ:成田 伊美
ピアノ:高木 由雅

曲目
ヴォルフ
メーリケ歌曲集より
"ヴァイラの歌" "さようなら" "旅路にて"
ドビュッシー
ボードレールの5つの詩より"恋人たちの死"
リヒャルト・シュトラウス
5つの歌曲より"解き放たれて"
リヒャルト・シュトラウス
4つの歌曲より
"憩え、わが魂よ" "ツェツィーリエに"
ワーグナー
ヴェーゼンドンク歌曲集
img008.jpg

成田 伊美 Yoshimi Narita/メゾソプラノ

東京音楽大学卒業。同大学院修了。モーツァルテウム国際サマーアカデミーに東京音楽大学の奨学生として参加し、アンナ・トモワ=シントウに師事。第31回ソレイユ音楽コンクール第1位、音楽現代新人賞受賞。第28回宝塚ベガ音楽コンクール声楽部門第1位、兵庫県知事賞受賞。2017年3月には「宝塚ベガ・ウィナーズコンサート」にてデュオリサイタルを開催した。
2015年2月、二期会《リゴレット》チェプラーノ伯爵夫人役で二期会デビュー。同年5月二期会ニューウェーブ・オペラ劇場《ジューリオ・チェーザレ》ではタイトルロールに抜擢され、好評を博した。その後は、2017年、2019年二期会《蝶々夫人》にケート役、2019年二期会《サロメ》小姓役にて出演。その他にも《カルメン》カルメン役、《ホフマン物語》ニクラウス・ミューズ役、《ナクソス島のアリアドネ》作曲家役、《ティートの慈悲》ヴィッテリア役、《アンナ・ボレーナ》ジョバンナ役、《ウェルテル》シャルロッテ役などを演じる。
また、ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団のベートーヴェン《交響曲第九番》のアルトソロや、モーツァルト《レクイエム》アルトソロ、ロッシーニ《スターバト・マーテル》ソプラノⅡを務める。「東京・春・音楽祭」や、「大野和士のこころふれあいコンサート」など数多くのコンサートに出演。今後は2021年9月東京二期会《魔笛》侍女Ⅱ役に、また2021年11月東京二期会《こうもり》オルロフスキー役にて出演予定。
桐朋学園大学大学院博士課程在学中。二期会会員。
img008-2.jpg

高木 由雅 Yuka Takaki/ピアノ

福岡県出身。東京藝術大学ピアノ科専攻卒業。第33回全日本学生音楽コンク-ル西部大会高校の部第1位。第3回全九州高等学校音楽祭独唱部門銅賞受賞。第6回10代の音楽家のための音楽会に出演。東京文化会館推薦音楽会ピアノ部門に合格、同演奏会出演。西日本新人音楽会出演。TYSピアノコンク-ル入選。宮中の桃華楽堂にて、二度御前演奏を行う。第9回及び第10回奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞受賞。ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第2番及びリスト・ピアノ協奏曲第1番をオ-ケストラと共演。オペラのコレペティートルとしての仕事のみならず、歌曲の分野にも造詣が深く、そのレパートリーは、伊、独、仏、日本の作品に及んでいる。その的確な解釈は、多くの声楽家から多大なる信頼を得ている。また最近では、多くの若手声楽家の育成にも力を注いでいる。 現在、東京藝術大学非常勤講師、二期会ピアニスト、日本フォーレ協会、日本演奏連盟会員。
img008-3.jpg

 

チケット

全席指定
料金 ¥2,500(消費税込)
申し込み方法
お電話でのお申込み
お申込先
公益社団法人 日本演奏連盟
03-3539-5131
受付時間 平日 10:00~18:00(土日祝は休み)
※やむを得ぬ事情により、休業もしくは営業時間が変更となる場合がございます。
お支払い

1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
ご入金確認後、チケットをお送りいたします。
なお、お振込手数料はご負担ください。

【郵便振替】
00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
【銀行振込】
みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
【現金書留】
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

インターネットでのお申込み
お申込先
※利用登録が必要です。
受付時間 24時間対応
お支払い・受取

セブンイレブン店頭でのお支払い(現金・クレジットカード・nanaco)になります。
チケットはセブンイレブンでお受け取りください。

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

<手数料>
システム使用料:165円(消費税込)/予約
発券手数料:110円(消費税込)/枚

その他お取り扱いプレイガイド

文化会館東京文化会館 03-5685-0650
http://www.t-bunka.jp/ticket/index.html
イープラス イープラス
https://eplus.jp/

主催

文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟

制作

公益社団法人 日本演奏連盟

後援

公益財団法人 東京二期会

成田伊美より
みなさん、こんにちは!
10月27日に初のリサイタルを東京文化会館でさせていただきます、成田伊美(なりたよしみ)です。今回のリサイタルでは、「ワーグナーに影響を受けた作曲家たち」というテーマで、前半はヴォルフ、リヒャルト・シュトラウス、ドビュッシーの歌曲をお届けします。後半はワーグナーが残した名曲、《ヴェーゼンドンク歌曲集》を全曲演奏いたします。  楽劇で有名なワーグナーですが、歌曲も数曲残しています。このヴェーゼンドク歌曲集は楽劇《トリスタンとイゾルデ》の原案であることが有名で、大変美しく、繊細ながら、ワーグナーの楽劇で聴くような重厚な音楽を持ち合わせています。
 さて、ワーグナーは明治時代より日本でも大変人気がありました。日本で初めてのオペラ公演、1903年に奏楽堂で上演された《オルフェウス》も、本来はワーグナーの《タンホイザー》を上演したかったのですが、技術的に厳しく《オルフェウス》になったというエピソードがあります。他にも明治時代初期には音楽ではなく、楽劇のテキスト(台本)が雑誌に掲載され、大流行したとも言われております。これほど魅力的で、私たちを惑わす作曲家はいません。
 話を戻しましょう、ワーグナーの影響を受けた作曲家たちはたくさんおり、もっと言うならば1900年代において、ワーグナーの影響を受けなかった作曲家は存在しないでしょう。今回は厳選し、ヴォルフの歌曲を3曲、リヒャルト・シュトラウスの歌曲を3曲、ドビュッシーの歌曲を1曲演奏いたします。数曲ではありますが、ワーグナーの影響を受けていると感じさせる部分を、一緒に楽しんでいただければ幸いです。有名なオペラアリアなどは演奏いたしませんが、魅力的な曲を集めましたので、ぜひご来場いただければと思います!
それでは、東京文化会館でお会いしましょう。

<新型コロナウィルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いします>
・会場内ではマスクを常時着用し、咳エチケットへのご協力をお願いします。
・入場時に体温チェックを行います。
・次の条件に該当される方はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱がある。
 ②咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
・会話はなるべくお控えください。
・ブラボー等の掛け声もお控えください。
・終演後出演者との面会・出待ち等はお控えください。(面会時間は設けておりません。)
・プレゼント・花束等の持ち込み・お渡しはお控えください。
・万が一クラスターが発生した場合、お客様のお名前とお電話番号を保健所に情報提供をする可能性があります。
 予めご了承ください。