演奏会

増山美知子奨励ニューアーティストシリーズ


平成29年度後期増山美知子奨励ニューアーティストシリーズ
會田瑞樹 ヴィブラフォンソロリサイタル2017
               ~はじまりの場所で~


2017年10月26日(木) 19:00開演(18:30開場)
杉並公会堂 小ホール
入場料:一般¥2,000  学生¥1,000 (当日500円増) 



 山根明季子(b.1982) : 《glittering pattern #2》 (2017/委嘱新作、世界初演)

 稲森安太己(b.1978) : 《Blumenstrauß~花束~》 (2017/委嘱新作、世界初演)
 
 清水一徹(b.1976) : 《Camera obscura》 (2017/委嘱新作、世界初演)

 湯浅譲二(b.1929) : 《ヴァイブ・ローカス》 (會田瑞樹2015年委嘱作品)

 薮田翔一(b.1983) : 《Billow Ⅱ》 (2015年會田瑞樹献呈作品)

 権代敦彦(b.1965) : 《光のヴァイブレーション》 (會田瑞樹2016年委嘱作品)

 間宮芳生(b.1929) : 《Music for Vibraphone and Marimba》 (2016/委嘱新作、世界初演)

 


◇チケット◇
チケットぴあ (Pコード 321-273) TEL:0570-02-9999
イープラス   http://eplus.jp

◇お問合せ◇  mizu.vibraphone@gmail.com
                   080-6008-1297(事務局)
                                                                                                                                     

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団
    公益財団法人光山文化財団
後援:公益社団法人日本演奏連盟


會田 瑞樹    Mizuki  Aita  
 1988年宮城県仙台市生まれ。武蔵野音楽大学ヴィルトゥオーソ学科
 打楽器専攻卒業、同大学院修士課程修了。佐々木祥、星律子、吉原
 すみれ、神谷百子、有賀誠門、藤本隆文の各氏に師事。日本現代音楽
 協会主催第九回現代音楽演奏コンクール「競楽Ⅸ」第2位入賞。
 デビューアルバム『with...』は朝日新聞夕刊推薦盤、音楽の友12月号
 推薦盤に選出。2016年12月にはNHK-BSプレミアム「クラシック倶
 楽部」において會田の演奏を一時間に渡って特集した「打楽器百花
 繚乱  Percussion Extraordinaire -Mizuki Aita-」が全国に渡って放送された。
 2017年6月、ALMコジマ録音よりセカンドアルバム「ヴィブラフォンのあるところ」をリリース。アルバムはレコード芸術特選盤、朝日新聞をはじめ各所より大きな反響を得た。