公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

文化庁委託事業<令和4年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO115
及川悠介ヴァイオリン・リサイタル

2022年9月20日[火曜日]19:00開演(18:00開場)※お客様の混雑を避けるため、開場時間を1時間設けております。
東京文化会館 小ホール アクセス
出演者

ヴァイオリン:及川 悠介
ピアノ:山﨑 早登美

曲目
シューベルト
ヴァイオリン・ソナチネ第1番 ニ長調 D384
J.S.バッハ
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004
イザイ
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第5番 ト長調 作品27
フランク
ヴァイオリン・ソナタ イ長調
及川悠介_チラシ表.jpg

及川 悠介 Yusuke Oikawa/ヴァイオリン

東京都出身、6歳よりヴァイオリンを始める。第7回国際ジュニア音楽コンクール第1位、第8回横浜国際音楽コンクール第1位、第2回デザインK音楽コンクール優秀賞、第2回彩の国String Competition第3位、第1回日本学生ヴァイオリンコンクール第2位、第27回日本クラシック音楽コンクール第3位。第7・8回木野雅之プロデュース《伊勢原の詩》出演。 2017年より「TAKEYUMI」(藝高62期生男子によるヴァイオリンカルテット)の一員としても活躍。これまでに1都2府3県で10余回の演奏会に出演、好評を博した。2022年にはザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽音楽コンクールで特別賞を受賞。また、編曲・作曲まで幅広く活動している。
2018年より毎年ソロリサイタルを開催。「松井クラシックのつどい」主催第344回演奏会にてラザーリのヴァイオリン・ソナタを日本初演するなど、知られざる名曲の発掘と紹介をライフワークとしている。
ミュージックアカデミーinみやざき、京都フランス音楽アカデミー、河口湖Violin seminar in winter、いしかわミュージックアカデミー、霧島国際音楽祭マスタークラスに参加。京都フランス音楽アカデミーでは公開レッスン生を務める。
マスタークラス等において、ピエール・アモイヤル、レジス・パスキエ、オリヴィエ・シャルリエ、スヴェトリン・ルセヴ、ダニエル・ゲーデ、千々岩英一らのレッスンを受けている。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業後、同大学を経てパリ国立高等音楽院に満場一致で入学。これまでに石澤清子、漆原朝子、野口千代光、木野雅之の各氏に、現在ロラン・ドガレイユ氏に師事。
及川悠介_HP用.jpg

山﨑 早登美 Satomi Yamazaki/ピアノ

東京藝術大学附属音楽高等学校、同大学を経て、同大学大学院修了。第67回日本音楽コンクール入選ほか受賞多数。第9、14、17回日本演奏家コンクールにて、伴奏者賞を受賞。また、浜松国際管楽器アカデミーなど各種音楽祭で公式伴奏者を務める他、国内外のアーティストとの共演など多岐にわたり活動している。現在、東京藝術大学弦楽科伴奏助手および東京音楽大学弦楽科非常勤講師(伴奏・室内楽)を務める。
ピアニスト_山﨑早登美_HP用.png

 

チケット(5/23(月)より販売開始)

全席指定
料金 ¥2,500(消費税込)
申し込み方法
お電話でのお申込み
お申込先
公益社団法人 日本演奏連盟
03-3539-5131
受付時間 平日 10:00~18:00(土日祝は休み)
※やむを得ぬ事情により、休業もしくは営業時間が変更となる場合がございます。
お支払い

1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
ご入金確認後、チケットをお送りいたします。
なお、お振込手数料はご負担ください。

【郵便振替】
00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
【銀行振込】
みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
【現金書留】
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

インターネットでのお申込み
お申込先
※利用登録が必要です。
受付時間 24時間対応
お支払い・受取

セブンイレブン店頭でのお支払い(現金・クレジットカード・nanaco)になります。
チケットはセブンイレブンでお受け取りください。

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

<手数料>
システム使用料:165円(消費税込)/予約
発券手数料:110円(消費税込)/枚

その他お取り扱いプレイガイド

文化会館東京文化会館 03-5685-0650
http://www.t-bunka.jp/ticket/index.html
イープラスイープラス(スマートフォン/PC/ファミリーマート店舗)
https://eplus.jp/

主催

文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟

制作

公益社団法人 日本演奏連盟

後援

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校響親会/東京藝術大学音楽学部同声会

及川悠介より
クラシック音楽、その所以たるものは何か。少し考えを巡らせてみたい。古いからクラシックなのだろうか、それともお堅いから?難しいから?アナログ楽器だから?
答えは幾千にも及ぶだろう。その中で今回私が強調したいのは、作曲家や時代毎にある「スタイル」の重要性だ。ポピュラーミュージックにそれがないというわけではない。しかし私たちは演奏するとき、ヴィヴァルディにはバロックの、ベートーヴェンには古典派の、ドヴォルザークにはロマン派のアプローチをする。当時の弾き方・考え方・美意識、要するに「様式」を尊重することが、0から1を生み出す作曲家への敬意の表れであるからだ。
その意味で今回のプログラムは教科書的とも言えよう。前期ロマン派のシューベルト、バロックの叡智たるバッハ、印象主義から新古典主義を跨ぐイザイ、後期ロマン派の雄フランク。
言わずと知れた名曲をどう弾き分けるか。まだ手探りだが、リサイタル当日の私は自分なりの答えを見出しているだろう。長い歴史を持つヴァイオリン楽曲のハイライトをお見せできることを嬉しく思う。

<新型コロナウィルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いします>
・会場内ではマスクを常時正しく着用し、咳エチケットへのご協力をお願いします。
・入場時に体温チェックを行います。
・次の条件に該当される方はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱がある。
 ②咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
・会話はなるべくお控えください。
・ブラボー等の掛け声もお控えください。
・終演後出演者との面会・出待ち等はお控えください。(面会時間は設けておりません。)
・プレゼント・花束等の持ち込み・お渡しはお控えください。
・万が一クラスターが発生した場合、お客様のお名前とお電話番号を保健所に情報提供をする可能性があります。
 予めご了承ください。