公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

文化庁委託事業<令和4年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズNAGOYA23
田中百合子ピアノ・リサイタル

2022年12月2日[金曜日]19:00開演(18:00開場)※お客様の混雑を避けるため、開場時間を1時間設けております。
ザ・コンサートホール(電気文化会館) アクセス
出演者

ピアノ:田中 百合子

曲目
J.S.バッハ
平均律第2巻より
 第16番 ト短調 BWV885
 第10番 ホ短調 BWV879
ハイドン
ソナタ 第47番 ロ短調 Hob.ⅩⅥ:32 作品14-6
J.S.バッハ
イギリス組曲 第3番 ト短調 BWV808
スカルラッティ
ソナタ 嬰へ長調 K.318 L.31
ソナタ 嬰へ長調 K.319 L.35
J.S.バッハ
フランス風序曲 ロ短調 BWV831
田中百合子_チラシ表.jpg

田中 百合子 Yuriko Tanaka/ピアノ

岐阜県立加納高等学校音楽科、名古屋音楽大学卒業。在学中特待奨学生となる。2016年より単身渡独し、ライプツィヒにてゲラルド・ファウト氏のレッスンを受け研鑽を積む。その後、2018年にドイツ・フライブルク音楽大学大学院入学、在学中は現代音楽にも造詣を深め、ソロ、アンサンブルにおいて現代音楽のコンサートに多数出演。2021 年修士課程を修了。
江南ピアノコンクール 高校生部門第1位。愛知ピアノコンクール大学・大学院部門金賞。セシリア国際音楽コンクール リサイタル部門第3位。草津夏期国際音楽アカデミーにてアントニ-・シピリ氏のマスタークラスを受講。同教授の推薦によりスチューデントコンサート出演。ムルハルト国際ピアノアカデミーにてロバート・レヴィン氏のマスタークラスを受講。また、杉浦日出夫、レーモ・レモリ、アンジェイ・ヤシンスキ各氏のレッスンを受ける。
2020年度国際ロータリー財団奨学生。
これまでにピアノを加藤真弓、永野美佐子、大塚豊、石原佳世、兼重稔宏、ギリアード・ミショリ、アルフォンソ・ゴメスの各氏に、室内楽をログリット・イシャイ氏に師事。
田中百合子_広報用.jpeg

 

チケット

全席指定
料金 ¥2,500(消費税込)
申し込み方法
お電話でのお申込み
お申込先
公益社団法人 日本演奏連盟
03-3539-5131
受付時間 平日 10:00~18:00(土日祝は休み)
※やむを得ぬ事情により、休業もしくは営業時間が変更となる場合がございます。
お支払い

1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
ご入金確認後、チケットをお送りいたします。
なお、お振込手数料はご負担ください。

【郵便振替】
00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
【銀行振込】
みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
【現金書留】
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

インターネットでのお申込み
お申込先
※利用登録が必要です。
受付時間 24時間対応
お支払い・受取

セブンイレブン店頭でのお支払い(現金・クレジットカード・nanaco)になります。
チケットはセブンイレブンでお受け取りください。

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

<手数料>
システム使用料:165円(消費税込)/予約
発券手数料:110円(消費税込)/枚

その他お取り扱いプレイガイド

アイ・チケット アイ・チケット
https://clanago.com/i-ticket
芸文 芸文プレイガイド 052-972-0430

主催

文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟

制作

公益社団法人 日本演奏連盟

後援

加納高等学校音楽科同窓会
名古屋音楽大学

田中百合子より
10代半ばからとにかくバッハの音楽が大好きで、いつかバッハ中心のプログラムでリサイタルができたらという憧れがありました。緻密なフーガの厳格さ、一転して軽快な舞曲のリズム感、あるいは気楽さなど、各曲の対比を自らも楽しみながら演奏できるようなプログラムを考えました。 中でも、後半に演奏するフランス風序曲は、ドイツでの卒業試験で取り組んだとても思い入れの深い曲です。当時、ヨーロッパはコロナ禍真っ只中で、練習もままならないという状況でした。先の本番が有るのか無いのかもはっきり分からず、次々と起こる想定外の事態に翻弄されながらの毎日の中で、曲に向き合うということだけが確かなものでした。 今回、こうして多くの方の前で演奏できる機会を頂けたこと、本当にありがたく思っております。これまでコツコツと育ててきた私なりの音楽を精一杯お伝え出来るよう、心から演奏します。

<新型コロナウィルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いします>
・会場内ではマスクを常時着用し、咳エチケットへのご協力をお願いします。
・入場時に体温チェックを行います。
・次の条件に該当される方はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱がある。
 ②咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
・会話はなるべくお控えください。
・ブラボー等の掛け声もお控えください。
・終演後出演者との面会・出待ち等はお控えください。(面会時間は設けておりません。)
・プレゼント・花束等の持ち込み・お渡しはお控えください。
・万が一クラスターが発生した場合、お客様のお名前とお電話番号を保健所に情報提供をする可能性があります。
 予めご了承ください。