公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

増山美知子奨励ニューアーティストシリーズ

小野綾香メゾソプラノリサイタル
Romantic Songsーロシア歌曲の世界ー

2022年7月13日(水) 開演19:00(開場18:40)
豊洲シビックセンターホール(豊洲文化センター5階)
プログラム
  • リムスキー=コルサコフ:歌曲集Op.42、歌曲集「春に」
  • グリンカ=バラキレフ:ひばり(ピアノソロ)
  • バラキレフ:セリムの歌
  • ムソルグスキー:茸とり、夜
  • ボロディン:海の女王
  • キュイ:あなたを愛していました
  • チャイコフスキー:「ピンピネッラ」「ジプシーの歌」「野の草ではなかったか」
    「教えて、なぜ」
  • ラフマニノフ:リラの花(ピアノソロ)、歌曲集Op.26より第1、5、6、7、8、13曲
チケット
  • 全席自由 ¥3,500(当日券¥4,000)
お問合せ
  • russan.romances@gmail.com
増山20220713小野綾香

小野綾香 Ayaka Ono/メゾソプラノ

愛知県出身。東京藝術大学を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程、博士後期課程を修了。2017年の博士号(音楽)を取得。在学時に三菱地所賞受賞。長野羊奈子賞、毛利準賞、武藤舞基金、宗次エンジェル基金奨学生。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2012への出演をきっかけにロシア歌曲の美しさに目覚め、大学院学位をリムスキー=コルサコフ/ショスタコーヴィチの歌曲研究で修了。第25回奏楽堂日本歌曲コンクール第二位。第87回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第三位。併せて木下賞を受賞。 2018年ロシア歌曲を集めたデビューリサイタルを開催。(日本演奏連盟主催/東京文化会館小ホール)。2019年「フレッシュ・アーティスツfrom横須賀」にて日本歌曲のリサイタルを開催(横須賀芸術劇場主催)。これまでにバッハ『ヨハネ受難曲』『ロ短調ミサ』ヘンデル『メサイア』ベートーヴェン『第九』等に出演、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団らと共演。オペラの分野では2017年藝大オペラ定期『フィガロの結婚』(マルチェッリーナ)でデビュー。これまでにリチャード・タラスキン氏京都賞受賞記念公演におけるストラヴィンスキー『マーヴラ』(ペトロヴナ)、新国立劇場研修所公演チャイコフスキー『イオランタ』(ラウラ)、二期会公演レハール『メリー・ウィドウ』(オルガ)、フセイノフ『光太夫』(エカチェリーナ2世)等に出演。温かく透明感のある歌声と評され、新作歌曲や現代オペラの本邦初演舞台に出演するなど意欲的に活動の幅を広げている。 イリーナ・ロミシェフスカヤ、小泉惠子、永井和子の各氏に師事。現在、東京藝術大学声楽科、和洋女子大学非常勤講師。東京二期会、日本演奏連盟会員。
増山20220324小野
©FUKAYA Yoshinobu/auraY2

増田桃香 Momoka Masuda/ピアノ

神奈川県出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程を主席卒業。修了時にクロイツァー賞、大学院アカンサス賞を受賞。2016年東京藝術大学大学院音楽研究科博士課程を修了し、ラフマニノフの音楽書法に関する研究論文と演奏で博士号を取得。大学院在籍中2012年より、明治安田クオリティオブライフ文化財団海外研修制度の助成を受け、ロシア国立リムスキー=コルサコフ記念サンクトペテルブルク音楽院において研鑽を積み、2015年研究課程修了。第23回かながわ音楽コンクールシニアピアノ部門第一位、中田喜直賞。Jeunesse International Piano Competition "Dinu Lipatti"(ルーマニア・ブカレスト)において第一位など、国内外において入賞優勝多数。日本、ヨーロッパ、ロシア各地において定期的にソロリサイタル開催や、オーケストラとの共演をおこなっている。これまでに、角野裕、角野怜子、イェルク・デームス、ガブリエル・タッキーノ、エヴァ・ポブウォツカ、エカテリーナ・ムーリナ(ロシア連邦人民芸術家)、セルゲイ・ウリヴァエフ(ロシア功労芸術家)に師事。現在、和洋女子大学こども発達学科非常勤講師、横浜市立戸塚高校音楽コース特別非常勤講師、ドルトン東京学園音楽科非常勤講師。2019年、2021年度かながわ音楽コンクール審査員。
増山20220324共演者増田
後援:公益社団法人日本演奏連盟
   公益財団法人東京二期会
   東京藝術大学音楽学部同声会