公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

文化庁委託事業<令和4年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO120
東 紗衣クラリネット・リサイタル

2023年1月25日[水曜日]19:00開演(18:00開場)※お客様の混雑を避けるため、開場時間を1時間設けております。
東京文化会館 小ホール アクセス
出演者

クラリネット:東 紗衣
ピアノ:守重結加
パーカッション:大家一将(*)

曲目
ミヨー
クラリネットとピアノのためのソナチネ
ストラヴィンスキー
3つの小品
サロネン
夜の歌
シュトゥックハウゼン
小さなハルレキン
オネゲル
クラリネットとピアノのためのソナチネ
坂東祐大
「新作」(東紗衣 委嘱作品・改訂初演)(*)
ヒンデミット
クラリネットとピアノのためのソナタ
東紗衣_チラシ表.jpg

東 紗衣 Sae Higashi/クラリネット

兵庫県立西宮高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科を経て同大学院音楽研究科修士課程修了。卒業時にアカンサス音楽賞、同声会賞を受賞。2015年渡独、ケルン音楽大学でRalph Manno氏のもとで研鑽を積み、最優秀の成績で卒業。
2013年から2015年シーズンまで佐渡裕氏が芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団に在籍し、国内外の著名な指揮者、ソリストたちと共演する。
第12回メルカダンテ国際コンクール(イタリア)第3位。第6回ヤングクラリネッティストコンクール第3位。第23回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入選。ソリストとして藝大フィルハーモニア、日本センチュリー交響楽団と共演。公益財団法人青山財団より2014年度青山音楽賞・新人賞受賞。2016年ドイツ・ケルン市ライオンズクラブより奨学金を受ける。
近年においては、首都圏をはじめとする国内オーケストラでの客演首席、NHK FM「リサイタル・パッシオ」に出演、TVドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」映画「竜とそばかすの姫」のスタジオレコーディングに参加するなど、クラシックからポップスまで多岐にわたって活動するほか、2020年4月から7月まで京都市立芸術大学にて非常勤講師を務めるなど後進の指導も精力的に行っている。
同年12月に自身初のアルバム「Klangfarben〜響きの彩〜」をリリース。各種配信サイト、全国のCD販売店にて発売中。
公式ウェブサイト saehigashi.amebaownd.com

東紗衣_HP©Ayane Shindo.jpg
©Ayane Shindo

守重 結加 Yuka Morishige/ピアノ

桐朋学園大学音楽学部を卒業後、ベルリン芸術大学修士課程ソリスト科及び室内楽科を修了。ドイツ滞在中はヤマハ音楽振興会留学奨学生として研鑽を積みながら、ヨーロッパ各地、韓国、エストニアなどで幅広い演奏活動を行う。2018年ベルリンのフィルハーモニー(大ホール)にてピアノ協奏曲のソリストを務めたのをきっかけに、ソリスト・室内楽奏者として活動を展開。2019年秋に帰国し、(一財)地域創造・公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業派遣アーティストを務める。2022年2月23日にデビュー・アルバム「シューベルト 即興曲集D899&ピアノ・ソナタ第21番D960」がオクタヴィア・レコードよりリリース。
守重結加_HP©️Tomoko Hidaki.jpg
©Tomoko Hidaki

坂東 祐大 Yuta Bandoh/作曲

作曲家、音楽家。1991 年生まれ。東京藝術大学、同大学院修士課程作曲科を修了。作曲家、音楽家。東京藝術大学、同大学院修士課程作曲科を修了。若手作曲家の登竜門とされる芥川作曲賞を受賞(15)。作品はオーケストラ、室内楽からトラックメイキング、立体音響を駆使したサウンドデザイン、シアター・パフォーマンスなど多岐に渡る。第25 回芥川作曲賞受賞(2015年)。 2016 年、Ensemble FOVE を設立。代表として気鋭のメンバーと共にジャンルの枠を拡張する、様々なアートプロジェクトを展開している。
2022年、作品集CD『TRANCE / 花火』を日本コロムビアよりリリース。
坂東祐大_HP©Shinryo Saeki.jpg
©Shinryo Saeki

大家 一将 Kazumasa Ohya/パーカッション

1985年生まれ。和歌山県橋本市高野口町出身。
幼少から音楽に親しみ、13歳、高野口中学校吹奏楽部にて打楽器に出逢う。2009年東京藝術大学音楽学部打楽器科卒業。
これまでに映画・TV・CM・ラジオ・アニメ・ゲームなどで演奏・出演の他、メジャーアーティストの作品やLIVEに参加。
打楽器3人組ユニット「ハロミーヤ」音楽家集団「Ensemble FOVE」メンバー。
大家一将_HP.jpeg

 

チケット(5/13(金)より販売開始)

全席指定
料金 ¥2,500(消費税込)
申し込み方法
お電話でのお申込み
お申込先
公益社団法人 日本演奏連盟
03-3539-5131
受付時間 平日 10:00~18:00(土日祝は休み)
※やむを得ぬ事情により、休業もしくは営業時間が変更となる場合がございます。
お支払い

1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
ご入金確認後、チケットをお送りいたします。
なお、お振込手数料はご負担ください。

【郵便振替】
00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
【銀行振込】
みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
【現金書留】
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

インターネットでのお申込み
お申込先
※利用登録が必要です。
受付時間 24時間対応
お支払い・受取

セブンイレブン店頭でのお支払い(現金・クレジットカード・nanaco)になります。
チケットはセブンイレブンでお受け取りください。

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

<手数料>
システム使用料:165円(消費税込)/予約
発券手数料:110円(消費税込)/枚

その他お取り扱いプレイガイド

文化会館東京文化会館 03-5685-0650
http://www.t-bunka.jp/ticket/index.html
イープラスイープラス(スマートフォン/PC/ファミリーマート店舗)
https://eplus.jp/

主催

文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟

制作

公益社団法人 日本演奏連盟

後援

東京藝術大学音楽学部同声会/野中貿易株式会社/株式会社ノナカ・ミュージックハウス

東 紗衣より
上野の森の学生だった頃、駅前に聳え立つ東京文化会館には何度も足を運びました。
長年の憧れの舞台で、約4年ぶりのリサイタルを開催できることをとても光栄に思うと同時に、緊褌一番の決意を持って準備を進めています。
あの特別な空間を最大限に活かし、かつ現代に生きる今の自分の音楽を表現するためには20世紀以降の作品だけでプログラミングするのが腑に落ちました。
共演には私が心から信頼する素敵な音楽家たちをお迎えします。ピアニストの守重結加さん、パーカッショニストの大家一将さん、そして作曲家の坂東祐大さんには今回のリサイタルのための新曲を書いていただきました。
音楽の枠に囚われることなく、演出を含め、何ひとつ妥協することないこのリサイタルを、1人でも多くの方とご一緒できることを願っています。

<新型コロナウィルス感染拡大防止対策へのご協力をお願いします>
・会場内ではマスクを常時正しく着用し、咳エチケットへのご協力をお願いします。
・入場時に体温チェックを行います。
・次の条件に該当される方はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱がある。
 ②咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
・会話はなるべくお控えください。
・ブラボー等の掛け声もお控えください。
・終演後出演者との面会・出待ち等はお控えください。(面会時間は設けておりません。)
・プレゼント・花束等の持ち込み・お渡しはお控えください。
・万が一クラスターが発生した場合、お客様のお名前とお電話番号を保健所に情報提供をする可能性があります。
 予めご了承ください。