公益社団法人日本演奏連盟

演奏会CONCERT

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(次代の文化を創造する新進芸術家育成事業))|独立行政法人日本芸術文化振興会
新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズNOGOYA26
幸村和奏ヴァイオリン・リサイタル

2024年1月12日[金曜日]19:00開演(18:30開場)
ザ・コンサートホール(電気文化会館) アクセス
出演者

ヴァイオリン:幸村 和奏
ピアノ:田中 麻紀

曲目
サラサーテ
序奏とタランテラ
ドヴォルザーク
4つのロマンティックな小品 作品75 B.150
J.S.バッハ
無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 ニ短調
BWV1004 より シャコンヌ
ブラームス
F.A.E.ソナタ より スケルツォ
ブラームス
ヴァイオリンソナタ第1番 ト長調 作品78
名26幸村和奏チラシ表.jpg

幸村 和奏 Wakana Komura/ヴァイオリン

愛知県名古屋市出身。4歳よりヴァイオリンを始める。南山高等学校女子部を経て東京藝術大学音楽学部卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程に進学。第1回刈谷国際音楽コンクール弦楽器部門第1位、刈谷市議会議長賞受 賞。第25回日本クラシック音楽コンクール第2位(1位なし)。第68、69回全 日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位。第19回日本演奏家コンクール弦楽器部門第1位、全部門にて準グランプリ、愛知教育委員会賞受賞。その他受賞多数。これまでに中部日本交響楽団、セントラル愛知交響楽団等と共演。モーツァルテウム音楽大学夏季国際アカデミーにてオーディションに合格し、ザハール・ブロン氏のマスタークラスを受講。宮崎国際音楽祭にてマスタークラスを受講し、同音楽祭選抜コンサート出演。その他にも国内外で研鑽を積む。これまでにヴァイオリンを沼田園子、舘奈緒、堀正文の各氏に、室内楽を漆原朝子、大野かおる、河野文昭、萩原麻未、松原勝也、野口みどり、山崎貴子の各氏に師事。 東京、愛知を中心にソロや室内楽のコンサート出演、プロオーケストラにエキストラとして参加する他、アーティストのレコーディング等にも参加し、幅広く活動を広げている。

名26幸村和奏HP用.jpg
©Ayane Shindo

田中麻紀 Maki Tanaka/ピアノ

東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学卒業。ドイツ、シュトゥットガルト音楽大学大学院卒業。PTNAコンペティションDUO部門(2台ピアノ) 最優秀賞受賞。シュポア国際ヴァイオリンコンクールに於いて、カリンエルスナー賞(最優秀伴奏賞)受賞。川崎音楽コンクールに於いて ベヒシュタイン賞(最優秀伴奏賞) 受賞。第4回日本室内楽コンクール第1位、併せて東京都知事賞受賞。特にアンサンブルピアニストとして定評があり、音楽祭への参加やコンクールの公式伴奏、CDやFMの録音など幅広く活躍。また、海外からのアーティストとの共演も多く、常に高い評価を得ている。

田中麻紀.jpg

 

チケット

全席自由
料金 ¥2,500(消費税込)
※公演中止の場合を除き、チケット代金の払い戻しはございません。予めご了解ください。
申し込み方法
お電話でのお申込み
お申込先
公益社団法人 日本演奏連盟
03-3539-5131
受付時間 平日 10:00~18:00(土日祝は休み)
※やむを得ぬ事情により、休業もしくは営業時間が変更となる場合がございます。
お支払い

1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
ご入金確認後、チケットをお送りいたします。
なお、お振込手数料はご負担ください。

【郵便振替】
00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
【銀行振込】
みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
【現金書留】
〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

インターネットでのお申込み
お申込先
受付時間 24時間対応
お支払い・受取

セブンイレブン店頭でのお支払い(現金・クレジットカード・nanaco)になります。
チケットはセブンイレブンでお受け取りください。

※支払い期限(ご予約後1週間以内)を過ぎると自動的にキャンセルとなりますので、予めご了承ください。
※申込み内容の変更、返金は一切不可です。

<手数料>
システム使用料:165円(消費税込)/予約
発券手数料:110円(消費税込)/枚

その他お取り扱いプレイガイド

アイ・チケット アイ・チケット
芸文 芸文プレイガイド 052-972-0430

主催・制作

公益社団法人 日本演奏連盟

幸村和奏より
この度は日本演奏連盟様よりこのような機会をいただき、大変嬉しく思っております。これほど大きなリサイタルは初めてで、改めて身の引き締まる思いです。大学卒業という一つの節目を迎えましたが、この四年間では初めてオーケストラや室内楽の作品に触れ、素晴らしい先生方や友人と過ごす日々は音楽の奥深さと難しさ、そして何より楽しさに気付かされるものでした。プログラムは大好きなブラームスのソナタ第1番を中心に、ずっと演奏したかった作品や私の中で近年課題としていた作品で構成いたしました。支えてくださる全ての方々への感謝を込めて、今の私に表現できることを精一杯、楽しんで演奏できればと思います。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<本公演にご来場の皆様へお願い>
2023年5月8日に新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付けが変更されることに伴い、日本演奏連盟の主催公演にご来場の皆様には、改めて下記の対策をお願いすることになりました。安心して演奏会をお聴きいただけるよう、下記内容につきまして、引き続きご協力をお願いいたします。
*発熱等の体調不良のお客様はご来場をお控えください。
*会場内でのマスク着脱はお客様ご自身の判断に委ねます。
*会場内でブラボー等の声援をされるお客様にはマスクの着用を推奨します。
*会場内では適切な手指の消毒、咳エチケットにご協力をお願いいたします。