演奏会

新進演奏家育成プロジェクト

新進芸術家海外研修員コンサート

新進演奏家育成プロジェクト 新進芸術家海外研修員コンサート
安部まりあ&加藤陽子ジョイント・リサイタル

2015年12月21日[月曜日] 19:00開演(18:30開場)
東京オペラシティ リサイタルホール
アクセス


文化庁「新進芸術家海外研修員」として海外へ派遣された堀内由紀&大村千秋ジョイント・リサイタル
優秀な若手演奏家たちによるジョイント・リサイタル。
研鑽の成果を披露しあいます。


┃出演者
  • ピアノ:安部まりあ
  • チェロ:加藤陽子(ピアノ:吉武 優)
 
┃曲目

<第 1 部> ピアノ:安部まりあ

  ショパン 幻想ポロネーズ 作品61
  シューマン ダヴィッド同盟舞曲集 作品6

<第 2 部> チェロ:加藤陽子/ピアノ:吉武 優

  ベートーヴェン ピアノとチェロのためのソナタ第5番 作品102-2
  コダーイ チェロ・ソナタ 作品4
  ポッパー 演奏会用ポロネーズ 作品14

安部まりあ/ピアノ
88年長崎県出身。上野学園大学演奏家コース及び専攻科卒業後渡欧。文化庁新人芸術家海外研修生としてウィーン国立音楽大学に留学し卒業、現在ベルリン芸術大学に在籍中。
2008年第54回マリア・カナルス国際コンクール審査員満場一致のメダル受賞、2009年第78回日本音楽コンクール入選、2010年第8回東京音楽コンクールピアノ部門第1位及び聴衆賞。
日本ショパン協会例会、日本音楽コンクール入賞者シリーズ、東京文化会館主催モーニングコンサート等、海外ではペルージャ音楽祭、ウィーン楽友協会、ウィーンコンツェルトハウスにて演奏。様々なコンサート活動を行っている。これまでに、東響、東フィル、日本フィル、都響、新日本フィル、九響等日本を代表するオーケストラと共演を重ねている。これまでに、横山幸雄、田部京子、ミヒャエル・クリスト、宮本玲奈の各氏に師事。現在マルクス・グロー氏のもと更なる研鑽を積む。

 研修期間:平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員
 
堀内由紀
加藤陽子/チェロ
東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、同大学を福島賞、安宅賞、同声会賞を受賞し卒業。同大学院修了後、渡欧。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ソロ首席タマーシュ・ヴァルガ氏のもとで研鑽を積む。文化庁新進芸術家海外研修員として奨学金を得て、2013年ウィーン国立音楽大学大学院を修了。帰国後、各地でのチェロリサイタル、オーケストラとの共演、室内楽演奏会の出演、開催などソリスト及び室内楽奏者として積極的な演奏活動を展開。後進の指導にもあたる。
第2回泉の森ジュニアチェロコンクール金賞。ウィーン国立音大主催夏期国際音楽アカデミーにてArtis-Preis(第1位)。第1回青森県立美術館チャイコフスキー・ピアノトリオオーディション第1位。第80回日本音楽コンクール入選。第15回松方ホール音楽賞第1位。第9回ビバホールチェロコンクール第2位。ソリストとして札幌交響楽団、神戸市室内合奏団、アンサンブルofトウキョウ等と共演。
 
 研修期間:平成24年度文化庁新進芸術家海外研修員
大村千秋
   



┃チケット
 
  全席自由
料金 ¥2,500
  •  
  • ◇申込み方法
  •  公益社団法人 日本演奏連盟 03-3539-5131
    (平日10:00~18:00・土日祝は休み)
     WEB予約はページ下部[チケットの申込みへ]から


    ◎日本演奏連盟へのご送金方法
     電話/WEB予約のうえ、1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
     ご入金確認後、チケットをお送りいたします。なお、お振込手数料はご負担ください。


    【郵便振替】
     00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
    【銀行振込】
     みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
    【現金書留】
     〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟
  •  


┃主催 文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟
┃制作 公益社団法人 日本演奏連盟
 

文化庁新進芸術家海外研修制度について


文化庁では、我が国の文化芸術の振興を担う人材を育成するため、若手芸術家(美術、音楽、舞踊、演劇、映画、舞台美術等、メディア芸術の各分野)を対象に海外で実践的な研修に従事する機会を提供する制度を昭和42年(1967)から実施しており、これまで多くの芸術家が成果をあげてきました。

日本演奏連盟は、この制度で海外で研鑽を積んでこられ、帰国された研修員の方々に研修の成果を発表する場としてこの演奏会を開催いたします。