演奏会

新進演奏家育成プロジェクト

新進芸術家海外研修員コンサート

新進演奏家育成プロジェクト 新進芸術家海外研修員コンサート
坂本彩&鈴木舞ジョイント・リサイタル

2016年12月21日[水曜日] 19:00開演(18:30開場)
東京オペラシティ リサイタルホール
アクセス


文化庁「新進芸術家海外研修員」として海外へ派遣された坂本彩&鈴木舞ジョイント・リサイタル
優秀な若手演奏家たちによるジョイント・リサイタル。
研鑽の成果を披露しあいます。


┃出演者
  • ピアノ:坂本彩
  • ヴァイオリン:鈴木舞(ピアノ:阪田知樹)
 
┃曲目

<第 1 部> ピアノ:坂本彩

  シューマン ダヴィッド同盟舞曲集 作品6
  ファリャ アンダルシア幻想曲

<第 2 部> ヴァイオリン:鈴木舞/ピアノ:阪田知樹

  シューマン=アウアー ミルテの花より「献呈」
  シューマン ヴァイオリンソナタ第1番 イ短調 作品105
  フォーレ 夢のあとに
  ドビュッシー ヴァイオリンソナタ

坂本彩/ピアノ
兵庫県出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。ベルリン芸術大学ディプロム課程を経て、現在同大学大学院に在籍中。明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生、平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員、Gisela und Erich Andreas財団奨学生として研鑽を積む。
 2003年・2005年全日本学生音楽コンクール中学校の部、高校の部にて全国大会第1位。2007年兵庫県教育委員会より「ゆずりは賞」受賞。2010年藝大モーニングコンサートにてブラームス:ピアノ協奏曲第1番を高関健指揮・藝大フィルと共演。同大学卒業時に皇居・桃華楽堂にて御前演奏、読売新人演奏会出演、同声会新人賞受賞。
 2013年アルトゥール・シュナーベル国際ピアノコンクール最高位第2位(独・ベルリン)、2015年アントニオ・ベルトリーニ国際ピアノコンクール第3位(伊・ミラノ)、2016年クラモ国際ピアノコンクール第2位(西・ムルシア)、第6回仙台国際音楽コンクールピアノ部門第6位他、入賞。
2014年度スタインウェイ賞リサイタルシリーズに選出され、スタインウェイハウス・ベルリンにてソロリサイタルを行った他、日本のみならずヨーロッパにおいてもリサイタルや音楽フェスティバルに出演、演奏活動を行う。
これまでにピアノを渡辺純子、大友聖子、木村綾子、青柳晋、御木本澄子の各氏に、現在パスカル・ドゥヴァイヨン、村田理夏子の両氏に師事。楽曲分析を若林千春氏に師事。
浜松国際ピアノアカデミー、ザルツブルク・モーツァルテウム夏期国際音楽アカデミー、ロシアン・ピアノスクールin東京、なら国際音楽アカデミー、Music Alp夏期国際音楽アカデミー、チェルボ夏期国際音楽アカデミー等に参加し、国内外の著名な音楽家からも薫陶を受ける。

 研修期間:平成25年度文化庁新進芸術家海外研修員
 
坂本彩
鈴木舞/ヴァイオリン
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学卒業後、ローザンヌとザルツブルクで研鑽を積む。2005年大阪国際音楽コンクールグランプリ、2006年日本音楽コンクール第2位、2007年チャイコフスキー国際コンクール最年少セミファイナリスト。2013年ヴァツラフ・フムル国際ヴァイオリンコンクール(クロアチア)で第1位、オーケストラ賞。オルフェウス室内楽コンクール(スイス)第1位。2016年5月にロシアのウファで開かれた第1回スピヴァコフ国際ヴァイオリンコンクールで第2位に入賞。これにより来シーズンにロシア・ナショナル・フィルとメンデルスゾーンの協奏曲を共演することが決まった。2012年度シャネル・ピグマリオン・デイズ・アーティスト。
これまでに読響、東響、日本フィル、ホーフ響(ドイツ)、モラヴィアフィル(チェコ)、ザグレブフィル(クロアチア)、クオピオ響(フィンランド)、ローザンヌ室内管(スイス)等、内外のオーケストラと共演を重ねるほか、各地で室内楽やリサイタルに招かれている。
平成24,25年度、文化庁新進芸術家海外研修員。2015、16年度、公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション奨学生。使用楽器は1683年製のニコロ・アマティ。
 
Ⓒ青柳聡

 研修期間:平成24年度文化庁新進芸術家海外研修員
鈴木舞
   



┃チケット
 
  全席自由
料金 ¥2,500
  •  
  • ◇申込み方法
  •  公益社団法人 日本演奏連盟 03-3539-5131
    (平日10:00~18:00・土日祝は休み)
     WEB予約はページ下部[チケットの申込みへ]から


    ◎日本演奏連盟へのご送金方法
     電話/WEB予約のうえ、1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
     ご入金確認後、チケットをお送りいたします。なお、お振込手数料はご負担ください。


    【郵便振替】
     00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
    【銀行振込】
     みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
    【現金書留】
     〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟
  •  


┃主催 文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟
┃制作 公益社団法人 日本演奏連盟
 

文化庁新進芸術家海外研修制度について


文化庁では、我が国の文化芸術の振興を担う人材を育成するため、若手芸術家(美術、音楽、舞踊、演劇、映画、舞台美術等、メディア芸術の各分野)を対象に海外で実践的な研修に従事する機会を提供する制度を昭和42年(1967)から実施しており、これまで多くの芸術家が成果をあげてきました。

日本演奏連盟は、この制度で海外で研鑽を積んでこられ、帰国された研修員の方々に研修の成果を発表する場としてこの演奏会を開催いたします。